「ゲゲゲの鬼太郎」など独自の妖怪物で知られた漫画家の水木しげるさんが30日、多臓器不全のため死去した。沖縄に水木さんゆかりの施設がある。

水木しげるさん

森にとけ込みノグチゲラの鳴き声も近くに聞ける鬼太郎ハウス=国頭村安波・やんばる学びの森(2009年4月30日)

水木しげるさん 森にとけ込みノグチゲラの鳴き声も近くに聞ける鬼太郎ハウス=国頭村安波・やんばる学びの森(2009年4月30日)

 国頭村安波の自然体験施設「やんばる学びの森」には、実写版映画「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」の撮影で使われた「鬼太郎ハウス」が移築されている。

 ハウス製作を請け負い、学びの森の運営責任者でもある山川安雄さん(57)は、水木さんの死去を惜しんだ。「水木さんの願いは人と妖怪、人と自然の共生だったと思う。鬼太郎ハウスから平和への思いを発信していきたい」と語った。