【東京】菅義偉官房長官は23日の会見で、検査入院している江崎鉄磨沖縄担当相が「一過性脳虚血性発作」と診断されたことを明らかにした。来週には退院できる見込みという。 菅長官は「もうしばらく療養が必要だが、容体は順調に回復している」と説明。