第5回県新聞スクラップコンテスト(沖縄タイムス社主催)の審査が27日、那覇市久茂地の同社であった。1位にあたる県知事賞には、ノート部門中学校の部で2年連続受賞となる名嘉眞花梨(かりん)さん(小禄中3年)ら12人が選ばれた。

多数の力作から知事賞12点などを選んだ第5回県新聞スクラップコンテストの審査=27日、那覇市・沖縄タイムス社

 次世代を担う子どもたちが新聞に触れることを通して、読解力や考える力、書く力を高めるとともに、親子のコミュニケーションを深め、社会とのつながりを育むことが目的。5回目の今回は、環境や伝統文化、基地問題、戦後70年など多様な記事を素材にした2048点の応募があった。