【浦添】浦添市が2018年度から年間所得180万円以下の世帯を対象に、小中学生の給食費を全額補助する方針であることが23日、分かった。松本哲治市長が市議会定例会の施政方針で発表した。対象となるのは、市立小中学校に通う児童生徒で、保護者の年間の合計所得額が180万円以下の世帯。