【宜野湾】23日、米軍普天間飛行場所属のCH53E大型輸送ヘリから窓が落下した普天間第二小学校の上空を、米軍ヘリが再び飛行した。昨年12月の事故後、米軍が学校上空を「最大限可能な限り避ける」と“約束”して以来、2度目の飛行。「怒りを通り越して何も言葉が出ない」。