手元に「星苑」という高校文芸誌がある。A5判で66ページ、発行者は「宮古高校定時制文藝部」。発行されたのは1958年、沖縄戦が終わって13年しかたっていない時期だ▼掲載されているのは小説や短歌、エッセーなど。戦死した兄のことを書いた詩もあり、時代を感じさせる。