しまくとぅば連絡協議会(池原稔会長)は22日県庁で、しまくとぅば普及センターと県に対し、しまくとぅば継承普及活動での連携を訴えた。名嘉山秀信副会長らは昨年末に行った関係13団体との意見交換を報告。ボランティアや個人の熱意には限界があるとし、「県、議会と継承普及の方向性を共有したい」と訴えた。