今春のプロ野球沖縄キャンプは、あすで全球団が打ち上げる。見に行った人は分かると思うが、プロであっても練習は地味だ。1年間戦える体をつくり、フォームを固めようと反復練習をひたすら繰り返す▼南城市出身で横浜DeNAの嶺井博希捕手(26)が居残り、投球マシンを相手に捕球練習するのを見た。