政府答弁書 【東京】政府は26日までに、返還前の米軍施設での文化財立ち入り調査を巡り、環境補足協定により、「関係自治体の立ち入りが拒否される事例が相次いでいる」「立ち入りが認められない」といった事実はないとする答弁書を閣議決定した。協定改定については「考えていない」と否定した。