沖縄担当相として初入閣した福井照氏は、旧建設省の出身で、2000年に衆院高知1区で初当選後、農林水産大臣政務官や文科副大臣を務めた。