【沖縄】4月22日投開票の沖縄市長選で、市議会野党側の有力候補に挙がっていた沖縄市議の諸見里宏美氏(56)が、擁立を辞退したことが27日、分かった。28日に開かれる選考委員会では、候補者として浮上していた前市議で自由党県連副幹事長の宮城浩氏(49)の擁立で一本化される見通し。