家庭で熟成させた泡盛の品質を酒造所などの専門家らが評価する「泡盛仕次古酒・秘蔵酒コンクール」(主催・沖縄国税事務所など)が27日、那覇市の同事務所で初めて開催された。対象は県内外の91人が出品した128点。アルコール度数や香りの化学的分析を踏まえた上で、4月下旬に出品者に評価結果を伝える。