【沖縄】認知症や一人歩きの高齢者の行方不明防止、子どもを犯罪から守るワークショップ「ホットスポットマッピング知花編」(主催・県認知症行方不明者家族の会)が12日、知花公民館であった。地域住民や民生委員、介護・福祉関係者、学生らが参加。地図づくりで地域の死角になりやすい場所を共有した。