2016年2月から昨年12月までに裁判員裁判に参加した市民6人と裁判官、検察官、弁護士などを加えた計10人による意見交換会が22日、那覇地裁であった。元裁判員の男女2人が「弁護側よりも検察側の説明が分かりやすかった」と振り返った。