女子48キロ級で10月の世界ジュニア、11月の講道館杯を制した渡名喜風南(帝京大2年)は、2回戦で世界ランキング1位のムンフバット(モンゴル)に指導1の差で惜敗した。ポイントを奪えず「相手がしっかり守ってくるのは分かっていた。まだまだ自分の技が少ない」と目を赤く染めた。