ゆうちょ銀行沖縄エリア本部は4日、第40回ゆうちょアイデア貯金箱コンクールで、名護市立大宮小学校3年の眞榮城涼さんの作品が上位18点に選ばれ、「ゆうびんきょく賞」を受賞したと発表した。

上位18点に選ばれ、「ゆうびんきょく賞」を受賞した眞榮城涼さんの作品(ゆうちょ銀行沖縄エリア本部提供)

 コンクールには同社設立後最多となる83万2530人の小学生が参加した。砂の中から顔を出すチンアナゴをモチーフにした眞榮城さんの作品は、貝殻を散りばめるなど海中の雰囲気を鮮やかに表現している。

 県内からはそのほか、宜野湾小6年の伊佐勇人さんの作品「水浴びたゾウ」が「すてきなデザイン・アイデア賞」(219点)、大宮小6年の下西大和さんの作品「貝のシーサー」が「地域特別賞」(13点)をそれぞれ受賞した。