【名護】名護市議会は28日の臨時会で、農林水産部長の祖慶実季(そけいさねとき)氏(57)を副市長に充てる人事案を否決した。13対13の賛否同数となったため、野党系の屋比久稔議長が議長決裁で否決した。屋比久氏は否決した理由を「本人は素晴らしいが、ある事業で問題があった」と述べた。