法人や個人から集めた支援金を子どもの貧困解消に役立てる「沖縄こども未来プロジェクト」(代表・豊平良孝沖縄タイムス社長)は2017年度事業として、小中学校入学時に必要なランドセルや制服など学用品の購入費の一部に支援金を充てる「入学応援給付金」を創設した。