【南部】本島南部の糸豊、島尻、東部の3清掃施設組合が4月1日、南部広域行政組合(理事長・古堅國雄与那原町長)に統合される。市町村の財政負担の削減などを目的に焼却施設の一元化を計画。2027年度の新炉稼働を目指し、用地選定や施設規模の検討を進める。