【名護】1972年、グアム島のジャングルで発見されるまで潜伏を続けた元日本兵の故横井庄一さん。その横井さんが書いた「和」の色紙が、屋我地島の市運天原に住む島袋武門さん(75)、久美子さん(72)夫妻の元にある。