開園から100年を迎えた東京・吉祥寺の井の頭公園。江戸幕府3代将軍の徳川家光が湧き水の良質さを絶賛し、「井戸の中で一番」という意味で「井の頭」と名づけたとされる▼先日、公園を訪ねると、由緒ある水をたたえているはずの池が空っぽだった。