○…オスプレイの部品がうるま市伊計島に漂着した事故を受け、日米両政府の機関に抗議した大城政利宜野湾市議会議長。「座して事故を待つ気はない」との気概で、座らずに立ったまま抗議を続けた。しかし、午前中の米軍、外務省沖縄事務所と延べ約1時間の抗議を終えると、宜野湾市内一周駅伝で痛めた左膝に限界が。