組踊「忠臣身替の巻」公演が17日午後2時、浦添市の国立劇場おきなわである。同劇場組踊養成研修修了生による第7回若手伝承者公演で、2017年3月修了の4期研修生が初めて出演する。 「忠臣身替の巻」は辺土名親雲上作とされるあだ討ち物。