11日投開票の石垣市長選に向け2日、市民会館で開かれた立候補予定者による公開討論会(主催・八重山青年会議所)。現職の中山義隆氏(50)、新人で前市議の宮良操氏(61)、新人で前県議の砂川利勝氏(54)の3氏が政策を訴え、経済振興や地域活性化の持論を展開した。