2018年(平成30年) 6月21日

大弦小弦

[大弦小弦]道路の電光掲示板で見かけた交通標語。「大丈夫!…

 道路の電光掲示板で見かけた交通標語。「大丈夫! その速度と車間距離」。通る車全てに、片っ端から太鼓判を押していくような勢いがある

▼「大丈夫!」ではなく「大丈夫?」のつもりだったのでしょうか。道路管理者に聞いてみると、外部から提案された例文だという。「確かに『?』の方がいいかもしれません。だいぶ感じが違います」

▼感嘆符「!」と疑問符「?」は、携帯電話の絵文字が登場するはるか前から、コミュニケーションを彩ってきた。世界一短い手紙という逸話がある

▼小説「レ・ミゼラブル」を書いたフランスの文豪ユゴーから、出版社に手紙が届いた。開封すると「?」とだけ記されている。意図を察した担当が、こちらも世界一短く返す。「!」。売れ行きは好調。鮮やかなやりとり

▼記者の仕事は「?」で始まる。見つけた疑問、違和感を出発点に調べていく。何がニュースか。見極め方は昔、先輩に教わった。「警察署に泥棒、消防署が火事。これがニュース」。「!」をどれだけ集めるかが勝負になる

▼そうではあるものの、最近でいうとこんな取材は楽しかった。勇気を出して外国人観光客の命を救った看護師の卵。しまくとぅばで子どもに伝える桃太郎。「!」はなくても、思いや行動が心に残す余韻がある。伝えたいニュースはいろいろある。(阿部岳)

ルポ 沖縄 国家の暴力 現場記者が見た「高江165日」の真実
阿部 岳
朝日新聞出版 (2017-08-21)
売り上げランキング: 5,370

あわせて読みたい

関連リンク

大弦小弦のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間