県内外から寄付を募り、2016年2月に米ニューヨークで心臓移植手術を受けた浦添市出身の翁長希羽(おなが・のあ)ちゃんが2日午前3時13分、間質性肺炎のため熊本市内の病院で亡くなった。3歳9カ月だった。葬儀は4日、熊本県八代市内の斎場で、近親者で執り行われる予定。