母校の那覇市立城北中学校には毎朝、読書の時間があった。授業開始前の15〜20分間ほど。1980年代、1学年14学級もあるマンモス校で、ふだんは騒々しかったが、その時間だけは校内がしんと静まりかえった▼全国大学生協連の調査で、大学生の53%が1日の読書時間が「ゼロ」だと回答した。