ウィルコム沖縄(那覇市、仲本栄章社長)は4日、ワイモバイルの「AQUOSケータイ504SH」(シャープ製)を発売した。コミュニケーションアプリ「LINE」ができるほか、3.4インチの画面、防水・防じん機能、連続通話時間660分のバッテリーを備える。

新端末をPRするウィルコム沖縄の(右から)中山興毅総務部長と坂元理恵さん=沖縄タイムス社

 新規契約、他社からの乗り換えで端末代が無料、タブレットとセットの月額使用料1434円のプランもある。

 同社の中山興毅総務部長、営業部の坂元理恵さんが7日、沖縄タイムス社を訪れ「スマホの良さを取り入れている。使いやすさを感じてほしい」とPRした。