人手不足が深刻化する中、IT(情報技術)を活用して生産性の向上に取り組む動きが出ている。人工知能(AI)や、あらゆるモノがネットとつながるIoTなどの技術革新でドローンなどの新たな製品も普及する中、県内の中小企業でもITの導入が徐々に広がりつつある。