【中部】沖縄署(島袋令署長)は2月23日、交通事故に関する非常事態宣言を出した。交通死亡事故が今年に入り、すでに2件発生しており、歯止めをかけるために発令。島袋署長は「悲惨な交通事故を1件でも減らしたい。歩行者は車道を横断する場合、必ず横断歩道を渡るよう心掛けてほしい」と呼び掛けた。