イスラム教の戒律に沿って調理したハラール食品を製造・販売する食のかけはしカンパニー(うるま市、篠原辰明社長)は、県産マグロを活用した「まぐろ生ハム」を開発し、県内で販売している。県内で販売実績を積み、県外や海外への展開を目指す。