【那覇】繁多川公民館(南信乃介館長)はこのほど、繁多川1丁目の災害時避難路を考える地域ワークショップ(WS)を開いた。2月21日は行き止まり地点や避難路を地図上で調べ、25日には実際に現地を歩いて確認。最終日の28日には現地で見つけた障害物の撤去方法や避難路確保のための改善策をまとめた。