【名護】市大中にある国の重要文化財「津嘉山酒造所」でこのほど、防火訓練があった=写真。訓練には市消防団名護分団(我如古信一分団長)の団員8人や地域住民など関係者約50人が参加した。 大中区の平良淳区長は「狭い路地で火災が発生すると大変なことになる。日頃の訓練は大切」と説明し、消火訓練を行った。