【読谷】「さんしんの日」本会場の読谷村文化センターでは4日、「赤犬子子ども三線・箏・太鼓クラブ」の小中高生約40人がステージに上り、「秋の踊り」「安波節」「子守節」の3曲を披露した。いつもは中庭での演奏だったが、プロと同じ舞台は初めて。子どもたちは緊張しながらも練習の成果を披露した。