【糸満】糸満市の上原裕常市長は11日、市議会定例会で、来年6月予定の市長選に3期目を目指し立候補する意思を明らかにした。「市の観光振興に寄与する市文化・平和・観光振興センター(仮称)建設は来年度以降、設計や用地購入など重要な時期を迎える。事業推進が私の役目」と述べた。

上原裕常氏

 玉城安男市議(糸翔クラブ)の一般質問に答えた。上原氏は、来年1月にも出馬会見を開く。

 市長選には、元県信用保証協会専務理事で糸満高校同窓会会長の上原昭氏(65)も立候補を表明している。