西武の入団選手発表会が11日、埼玉県所沢市内で行われ、新人10選手がお披露目された。ドラフト1位の多和田真三郎投手(中部商業高-富士大)は「浮き上がる直球がセールスポイント。目標は新人王、200勝投手になれるように頑張りたい。痛めた肩は問題ない」と抱負を述べた。