珊瑚舎スコーレの夜間中学では、今も70~80代を中心に17人が学ぶ。来年度から県教育庁の補助がなくなることで、生徒たちは今後の学校運営への影響を懸念する。 南風原町から通う知念孟さん(85)は「みんな一生懸命学んでいるのに、なぜ補助をなくすのか。教育庁はこの現場を見てほしい」とやりきれない様子。