【東京】外務省の秋葉剛男事務次官は5日、在米日本大使館の公使時代に沖縄やグアムへの核貯蔵庫建設に「説得力がある」との見解を示したとされる文書を巡り、記者団の取材に応じなかった。