「すぐできる、印象がかわる。“ひとこと手書き”コミュニケーション」−と題した講座が2月27日、那覇市の文具専門店「モジュール」で開かれ、約20人が受講した。 講師を務めたのは、沖縄美ら海水族館の元広報担当で、現在本紙くらし面コラム「私らしく、はたらく」執筆者の吉戸三貴さん。