【糸満】糸満市西崎の炭火焼き鳥専門店「かん」の前に、目を引くピンク色の自動販売機がある。店主の泉川寛さん(61)がこのほど、子どもの貧困対策に役立ててほしいと売り上げ全てを寄付するために置いた。本部町山里出身で早くに父を亡くし、祖父母と母、きょうだい8人の家で生活保護を受けて苦学もした。