復帰前の沖縄に東京から潜入し、米軍支配の不条理を告発した報道写真家、嬉野京子さん(77)のドキュメンタリー映画を、岩手県在住の35歳の双子が作った。弟で監督の都鳥伸也さんと兄で撮影・編集の拓也さん。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。