剣道の第4回石原杯選手権大会最終日は13日、豊見城市民体育館で行われ、高校女子の部は伊波杏々佳(小禄)が2連覇を達成した。男子は大城弘也(同)が優勝した。 中学男子は井上翼(伊良波)、女子は又吉桃子(嘉手納)がそれぞれ制した。