【東京】河野太郎外相は6日の記者会見で、秋葉剛男外務事務次官が駐米公使だった2009年に、米議会側に沖縄への核貯蔵施設建設に「説得力がある」との見解を示したとされる報道に関し、事実関係を否定した。河野氏は「秋葉氏にも確認したが、そのようなことはないとのことだった」と強調した。