沖縄戦体験者と元米軍兵士が戦争を語るシンポジウムが13日、糸満市の県平和祈念資料館で開かれた。米退役軍人の平和団体「ベテランズ・フォー・ピース(VFP)」の来沖を受けて開催。元知事の大田昌秀さんらパネリストが、戦争のない世界に向け、若い世代にエールを送った。