【東京】アジア最大級の国際食品・飲料展「FOODEX JAPAN2018」(主催・日本能率協会、日本ホテル協会など)が6日、千葉市の幕張メッセで始まった。83の国・地域から約3400社が出展。沖縄からも泡盛メーカーなどが自社製品をPRした。9日まで。