那覇市のデパートリウボウで開かれている沖縄タイムス創刊70周年記念事業「アートたけし展」(主催・沖縄タイムス社、琉球朝日放送、デパートリウボウ、特別協賛・Mr.KINJO)に7日、中城村の平安幼稚園の園児ら65人が招かれた。

動くおじさんの人形を見てはしゃぐ平安幼稚園の子どもたち=7日、那覇市・デパートりうぼう6階催事場

 彩り豊かな絵画や立体アートなど、ビートたけしさんの個性あふれる作品を間近にした子どもたち。照明が仕込まれた版画に「きれい」と目を輝かせたり、自動で動くおじさんの人形を見て大笑いしたりと、にぎやかに鑑賞を楽しんだ。

 比嘉亮惺(りょうせい)ちゃん(6)は「変な絵がたくさんあって面白かった。お父さんとお母さんにも教えてあげたい」と話した。

 同展は4月8日まで。開場は午前10時~午後8時半(最終入場は午後8時)。問い合わせは沖縄タイムスサービスセンター、電話080(6493)3611。