年賀状の引き受けが15日、全国の郵便局で一斉に始まった。県内では那覇中央郵便局では、ながやま保育園と向陽保育園の園児53人が局内のポストへ年賀状を投函(とうかん)した。

自筆の年賀状を郵便局内のポストに入れる園児たち=15日午前、那覇中央郵便局

 県内では1170万通の年賀状の引き受けを予定している。那覇中央郵便局の諸見里治局長は「25日までに投函してもらえば、確実に元旦に配達する。早めに出してほしい」と呼び掛けた。

 ながやま保育園の太田結彩(ゆあ)ちゃん(5)は、来年の干支である申さるのイラストを入れた年賀状に「あけまして おめでとう」と大きな文字で書いた。「おじいちゃんとおばあちゃんに出す。届くのが楽しみ」と笑顔で話した。