【東京】島尻安伊子沖縄担当相は15日午前の閣議後会見で、沖縄県名護市辺野古の新基地建設をめぐり政府と対立している翁長雄志知事の姿勢が、来年度の沖縄振興予算に影響するかを問われ、「全くないとは考えていない」との認識を示した。

島尻安伊子沖縄担当相

 島尻氏は、沖縄振興と基地問題はリンクしないとの考えを示した上で、「私の中で予算確保について、全く影響がないというものではないなという風に感じている」との認識を示した。