経済成長が見込めるタイへの食品輸出や飲食店の進出を目指そうと、沖縄物産企業連合(羽地朝昭社長)、BRIDGES(又吉真由美代表)、アンドワン(久手堅憲雄代表社員)、沖縄日通エアカーゴサービス(OAS航空、松本義之社長)の4社は7日、コンソーシアム(共同事業体)を立ち上げた。