【豊見城】豊見城署(田場広志署長)は14日、国保税の払い戻しがあるなどとうそをついて現金をだまし取る還付金詐欺の被害を未然に防いだとして、沖縄銀行田原支店の金城律子さん(47)=那覇市=と坂田泉美さん(31)=豊見城市=に感謝状を贈った。

還付金詐欺被害を未然に防ぎ感謝状を受けた(左3人目から)金城律子さんと坂田泉美さん=14日、豊見城署

 発生は11月27日。電話の男から無人ATMへ行くよう指示を受けていた70代夫婦が来店した際に声を掛け、不審電話などの内容から還付金詐欺と確信し、振り込もうとしていた夫婦を止めたという。

 金城さんは「口座番号を知られ不安になっていたが、それだけでは悪用できないと説明した。絶対に被害を防ぎたかった」。坂田さんは「冷静に話すうち詐欺と確信した。被害を防ぐためにも日常的にお客さまに声をかけ、安心できるようにしたい」と話した。

 同署によると、同管内では同様の不審電話がことし、4件発生。7月には80代女性が医療費の還付金名目で約94万円だまし取られている。